申し込み概要

賃貸住宅フェア2022in東京

会期:2022年7月26日(火)、27日(水)
会場:東京ビッグサイト 西1、2ホール

ブース出展料金:38万5000円 (税込価格 42万3500円)/1小間
出展申し込み締切:2022年3月31日

ブースについて

ブースに必要な最低限の材料を揃えたました。出展料金に含まれる標準仕様です。持ち込みのポスターやのぼりで商品・サービスを視覚的に訴える工夫は必要です。

付帯設備

バック及び左右パネルボード
テーブル1台
折りたたみ式イス2脚
希望者のみブース前面上部に社名板を設置します

ブースサイズ

1小間あたり:間口3m×奥行き3m×高さ2.7m

Point

照明をつけることでブースが目立ち、来場者の視認性が高まります。ブース内の電気工事は2万円程度で可能です。

標準仕様での不足材料がパッケージになっています。 初出展の企業様にもオススメです。

付帯設備

床面カーペット(D:2,970×W:2,970)…1小間分
スポットライト(100w)2灯 コンセント(500w)…1個
1次電気工事費…1式
分電盤工事費…1式
電気使用量…1式
受付カウンター(W:900×D:450×H:930)…1台
カウンターチェア…1脚
貴名受…1個

ブースサイズ

1小間あたり:間口3m×奥行き3m×高さ2.7m

料金

ブース出展料金に+69,000円(税込価格 75,900円)

Point

お手持ちのパネル、ポスター、のぼり類など各社オリジナルの飾りを加えてブースを飾りましょう。

専門の装飾会社に依頼して作成します。 オリジナリティーあふれるブースに仕上げることで他社との差別化が図れます。

付帯設備

基礎パネルを使わずに、一から造作を行っていくパターンです。お付き合いのある装飾会社に発注して造作するか、主催者の装飾担当業者に発注することも可能です。

ブースサイズ

1小間あたり:間口3m×奥行き3m×高さ2.7m

Point

自社の魅力を最大限に引き出し、多くの見込み客や商談を獲得しやすくなります。

造作例

1小間:約20万円~

1小間:約35万円~

3小間:約100万円~

4小間:約250万円~

造作会社をお探しの際は「(株)トーガシ」でも承ります。

TEL:050‐3138‐3497(年末年始・GW等を除く平日9時〜18時)/FAX:03-6222-8696
※『賃貸住宅フェアで特別装飾を検討している』とお伝えいただくと取次ぎがスムーズです。

造作に関する注意事項

搬入・造作について
開催日の前日が搬入、造作日となります。

料金支払方法について
お申し込み頂いた企業様から順次、御請求書をお送りします。開催日前日までにお支払い下さい。

規定について
会場により様々な規定がございます。大掛かりな装置などを設置される場合は、主催者事務局までご相談ください。