電子契約先行導入企業に聞いてみた デジタル化で管理業務はこう変わる!

ユーミーらいふグループの廣瀬一寛取締役が、電子署名の導入で社内に起きた、業務フローの変化について話します。ポイントは、イレギュラー業務を作らず、マンパワーに頼らないことだということです。


ユーミーホールディングス
執行役員

廣瀬 一寛さん


1999年株式会社三好不動産入社。2007年ジョーンズラングラサール株式会社に出向、その後、ユーミーらいふグループ入社。テナント仲介、PM業務などに従事する。2014年株式会社湘南らいふ管理を設立し、2017年取締役に就任した。


ユーミーホールディングス、コンビニに無人の仲介店舗(2020年12月7日号)

湘南らいふ管理、日本管理センターのパートナー企業に(2020年09月20日)

企業研究vol.040 木村光貴 社長(2019年12月6日)

※全国賃貸住宅新聞の過去記事から講師に関わる記事を掲載しています。一部記事は有料会員限定で公開されています。


※こちらは展示会の来場登録です。セミナーは出入り自由のため、席の予約は受けておりません。セミナーを聴講する場合は、来場登録の上、開始時刻10分前までに、「賃貸住宅フェア」会場内のセミナースペースにお越しください(席数に限り有。混雑状況次第では、密回避のため立ち見をお断りする場合もございます)