オーナーとのコミュニケーションがアプリで完結 月次報告書作成や郵送作業を省き、コスト削減

【出展企業】GMOインターネットグループのGMO ReTech(ジーエムオーリテック:東京都渋谷区)が、2020年12月に発売した『GMO 賃貸DXオーナーアプリ』は、管理会社とオーナーとのさまざまなやりとりをアプリ上で行えるサービスです。紙での月次報告書の作成や郵送作業から解放され、業務効率の向上やコスト削減が期待できます。

全賃SDGsアワード【主催者企画】

賃貸業界における優れたSDGsの取り組みを募集・表彰します。資料での一次審査を通過した6社によるプレゼンテーションを行い、「大企業部門」と「中小企業部門」各部門に最優秀賞と優秀賞、審査員特別賞を決定します。

賃貸業界におけるSDGsの具体的な取り組みを知り、自社で実践する際のヒントを得られる貴重な機会です。


募集要項

参加対象
賃貸住宅の開発や建築、賃貸および売買仲介、管理を行う企業

スケジュール
・応募期間:2022年4月4日~6月10日
・一次審査結果発表:2022年6月15日
・最終審査および結果発表・表彰式:7月26日

応募方法
Googleフォームにて受付。オンラインで規定のフォーマットへ入力

審査
●一次審査:オンライン入力の資料による審査(審査員:全国賃貸住宅新聞編集部)
●最終審査:賃貸住宅フェア内特設会場にて、PowerPointやPDF、動画などの資料を用いた5分程度のプレゼンテーション審査
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、オンライン開催に変更される場合があります。
●審査は、評価項目と評価基準に従って行う(評価詳細は募集要項参照)

賞与
「大企業部門」と「中小企業部門」の各部門に最優秀賞と優秀賞、審査員特別賞を用意
※「大企業部門」は資本金5000万円以上かつ従業員数1000人以上の企業が対象、「中小企業部門」はそれ以外の企業が対象

参加申し込みフォームはコチラ>>


お問合せ
全国賃貸住宅新聞社 新聞編集部(野中)
nonaka@zenchin.com
080-4657-8621

オーナー通信コンテスト【主催者企画】4月11日受付開始!

全国の賃貸管理会社からオーナー通信を募集。賃貸住宅フェアでパネル展示を行い、来場者投票によって「管理会社賞」「オーナー賞」「編集部賞」を決定します!ご来場のオーナー様、全国のオーナー通信を一度に見られるチャンスです。

参加要項


参加対象
オーナー通信を自社制作して発行している賃貸管理会社

参加方法
賃貸新聞の全面社告に掲載されたQRコードからGoogleフォームにアクセスし、社名、担当者名、ご連絡先などを記入、展示したいオーナー通信のPDFデータをアップロードしエントリーします。その後オーナー通信の原本を全国賃貸住宅新聞社に郵送し、応募完了です。

申し込み期間
4月11日(月)~6月13日(月)まで
6月末日(当日消印有効)までにオーナー通信を発送

投票
フェア開催中の2日間(2日目の14時締切)に来場者が行う

結果発表
7月27日(時間・方法・場所未定)
受賞者はステージにて表彰。来場していない場合は電話にてコメントをいただきます。


参加申し込みフォームはコチラ


お問合せ
全国賃貸住宅新聞社 新聞編集部(國吉)
kuniyoshi@zenchin.com
070-1800-0780

給水管を交換せず、水の力で赤さび劣化を解決

【出展企業】T.K.K.エボリューション / 給水管を交換せず、水の力で赤さび劣化を解決する配管マグネタイト工法は、一般的な工法と比べて大幅な工費削減と工期短縮が期待できます。